Home > 日記 > めがね道楽

めがね道楽

  • 2009-11-28 (土) 12:45
  • 日記

今日、新しいめがねを買いました。

DSCF1486

今回もごひいきにしている、浜田山メガネ工房で購入させていただきました。

実はこれで6本目のメガネです。

非メガネユーザーの方々には「なにがちがうんだ!?」とお叱りを受ける事もございますが、全然ちがうのでございます。

デザインはもちろん、レンズの度、レンズの質、フィット感、重さ、向いている用途・・・

色々とあるのでございます。

そんな私のメガネ達をご紹介させていただきます。

m1k

歴史:2000年頃~

金属フレームで、レンズの度が割りと弱いヤツです。

金属製なのである程度の力には耐えられます。

最近ではもっぱらバイクに乗る時にのみ使用しています。

——————————————————————————

m2k

歴史:2004年頃~

初めて浜田山メガネ工房で購入したメガネです。

セルと金属を組み合わせたメガネです。

こちらは非常に長く愛用しており、レンズも一度、少し弱い度のものに交換しました。

最近ではもっぱらPC作業用のメガネです。

——————————————————————————

m3k

歴史:2006年頃~

浜田山メガネ工房での購入第2段。

金属フレームのものです。耳をかけるところとレンズのつながりが面白いメガネです。

度は強いものが入っているので、PCでの作業には向かず、もっぱら外に出かけるときや、夜間の運転に使います。

——————————————————————————

m4k

歴史:2007年頃~

浜田山メガネ工房での購入第3段。

金属+ふちなしメガネ。レンズへのつながりが面白く、色も暗い青と、かなりダンディなメガネです。

今まで買ったメガネの中で確か最高額のものです。

こちらも度が強いものが入っているので、PCでの作業には向かず、主にフォーマルなお出かけの時によく使います。

——————————————————————————

m5k

歴史:2008年~

JINSというリーズナブルに作れるメガネ店で購入しました。

安くてよかったのですが、正直レンズの質があまりよくないです。

かなり目が悪く、目の疲れがけっこうレンズに左右され私としては、ちょっと失敗でした。。

時々使いますが、最近の短髪でかけると山田五郎っぽいので、家で時々使う程度です。

——————————————————————————

m6k

歴史:2009年~

そして、今日、浜田山メガネ工房で購入しためがねです。

全セルフレームで、レンズの度も弱め。常につけていられるめがねです。

最近、世の中的に細くてシャープなめがねが増えているのに対し、若干、昔っぽいデザインです。

でも、顔の大きさとも合ってて、結構気に入っています。

——————-

こう見ると、かなりのメガネ道楽モノですね。

コメント:4

Freddy Bonano 16-06-04 (土) 17:29

Hi there, yup this piece of writing is in fact good and I have learned lotof things from it concerning blogging. thanks.

Don Naftzger 17-01-27 (金) 0:35

Кейсы по продвижению сайта в США …

Letha Robusto 17-01-27 (金) 0:47

非対応ブラウザでは内容は表示されません。 オロビアンコ ビジネスバッグ 人気

Lamar Matava 17-01-27 (金) 1:04

I reckon something genuinely special in this site.

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://amaken-boo.sakura.ne.jp/amaken/wp/wp-trackback.php?p=359
Listed below are links to weblogs that reference
めがね道楽 from boolog

Home > 日記 > めがね道楽

検索
フィード
メタ情報

Return to page top