Home > 日記 > 男はつらいよ 寅次郎と殿様

男はつらいよ 寅次郎と殿様

  • 2011-02-16 (水) 20:04
  • 日記

未だに寅さん熱さめず、本日は 「寅次郎と殿様」を観ました。

これは傑作!
すごいよかった!!
かなり笑えたし、ちょっと切ない気持ちになれる。
寅さん初心者~上級者まで楽しめる作品だと思います。

それにしてもこの映画が公開された1977年はこんな時代だったんだなぁ。
シリーズ全体を通して言える事だけど、人がすごい暖かい。
決してお金持ちでも裕福でもない。
苦労もたくさんしているんだけど、みんな明るくて、親密で、支えあっている。
人の不幸で涙して、人の事をわが事のように心配して、そして支えてくれる。
家の裏戸を開けっ放しにしておいて、裏から入ってくる隣の工場の社長と家族同様の付き合いをしている。
33年前は当たり前のような事が、今は映画の中に見る「うらやましい」世界になってしまいました。

みんな人との交流を欲している(だからこそSNSが流行る)のに、実際はそうならないのはどうしてなんだろう?

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://amaken-boo.sakura.ne.jp/amaken/wp/wp-trackback.php?p=1396
Listed below are links to weblogs that reference
男はつらいよ 寅次郎と殿様 from boolog

Home > 日記 > 男はつらいよ 寅次郎と殿様

検索
フィード
メタ情報

Return to page top